【グロービス学び放題】でスキマ時間を成長時間に!仕事に役立ち、手軽に学べる動画サービスの紹介

こんにちは。

ビジネススキルアップに【グロービス学び放題】を使っている4号です。

【グロービス学び放題】はグロービスが運営しているオンライン動画サービスでいわゆるE-Learningです。

社会人たるものビジネススキルアップに自己投資は必要。

私は会社経由でグロービス学び放題を受講し、2年近く継続しています。

やっててよかったグロービス、その特徴を紹介します。

グロービス学び放題とは…

ビジネススクールを運営する「グロービス」が提供する定額制動画学習サービス

月額制のE-Learningです。

突出しているのはその情報量とクォリティの高さです。

また非常にユーザーフレンドリーな設計で使いやすさバツグンです。

スマホでもタブレットでもPCでも視聴可能です。

在宅勤務の今こそ、学びのチャンスに。グロービス学び放題 | 法人向けサービスTOP
在宅勤務の今こそ、学びのチャンスに。グロービス学び放題は、10万人以上に選ばれた講義と累計150万部発行の『グロービスMBA』シリーズをベースに開発した動画でススマートに学べるサービスです。自律学習できる仕組も備わっており、様々な組織課題に合わせた導入が可能です。

以下ホームページより引用です。

ビジネスに必要とされる体系的な知識を、300コース、2,700本の動画を通じて好きな時に、好きなだけ学習することができます。
また、ちょっとした隙間時間でも視聴できるように1本あたり3分程度で構成されています。
「時間がないけど、手軽に学びたい」という方にぴったりの学習サービスです。

ビジネススキルを高めたいけど何から手をつけたら良いか分からない方には特におススメです。

  • ビジネススキルをもっと高めたい。
  • 今なにを勉強すればよいのか分からない
  • 仕事が忙しくて学習の余裕がない

10日間の無料体験

10日間の無料体験ができます。

アナタの興味を引くチャンネルは必ずあるはず。

講演動画ぜひ見てみてください。それだけでスキルアップできますよ。

ビジネスを学べるオンライン動画サービス
グロービス学び放題は、グロービスが保有するビジネスナレッジを、基礎から応用まで、いつでも、どこでも学べる動画サービスです。

無料体験の登録も手間に感じる方は手っ取り早くYouTubeチャンネルはどうでしょう。

講座のイントロダクション部分やみんなの相談室を視聴できますよ。

グロービス学び放題
\スキマ時間を成長時間に/学ぶ機会と役立つ知識をご提供します。 定額制動画学習サービス【グロービス学び放題】は、ビジネスに必要とされる体系的な知識を、 300コース、2,700本の動画を通じて好きな時に、好きなだけ学習することができます。 また、ちょっとした隙間時間でも視聴できるように1本あたり3分程度で構成され...

受講したきっかけ

【グロービス学び放題】を知るきっかけになったのは会社の紹介です。

わが社では以前から社員のビジネススキル向上のため、トーマツのセミナー(会社負担)や講師を招いての研修などをしていました。

まあ一般的ですよね。

ただ会社負担といっても如何せんセミナーの出席率が悪かったり、私のような地方在住者には遠方のため出席そのものができなかったりでイマイチな手応えだったようです。

会社としても組織として年額で講座料を支払っているので、とにかく使え使えと合唱するばかりで結局セミナーの参加率を上層部が意識するようになり、最初の志向から外れて本末転倒になってしまっていたんですよね。

講師を招いてのセミナーも年に2.3回ほど該当者を集めて継続的なものに仕上げるのですが、どうしても仕事に追われる分、こなす感が抜けれらない

このような理由で会社主導ではなかなか埒が明かない感じです。

それなら社員に自主的に選んでもらおう始まったのがこのグロービス学び放題でした。

【グロービス学び放題】のメリット5選

約200コースから網羅的にビジネススキルを学べる

カリキュラムが細分化されているので自分の立ち位置によってコースを選択できます。

またビジネススキルを大きく以下の9つのカテゴリ分けているので、自分の方向性の最適化ができます。

  • 思考
  • 会計・財務
  • 変革
  • 戦略・マーケティング
  • グローバル
  • テクノべート
  • 組織・リーダーシップ
  • キャリア・志
  • 創造

コースも設定されているのでそれに沿って進めていくことも最初はおススメです。

例えば営業スキル(コミュニケーション編)なら初級から実践知へと体系立てて学ぶことができます。

営業スキル(コミュニケーション編)

講師陣がメチャ豪華

いわゆる旬な講師が多いです。

現役で活躍する一流のナレッジを多数学べます。

Yahoo!の伊藤羊一さん、面白法人カヤックの柳澤大輔さん、星野リゾートの星野佳路さん、立命館アジア太平洋大学の学長出口治明さんなどなど。

掘れば出てくる有名講師陣はスゴイの一言ですね。

受講料がビジネス本1冊程度

6ヶ月9,900円月額換算で1,600円程度なのでビジネス書を一冊購入するのと変わりません。

営業だったら営業系、事務系だったら事務系と自分の仕事に関係する知識を集中的に学べます。

また横断的に学べるので学べば学ぶほど自分の力になります。

初級編の充実度がハンパない

初級編は最低限押さえておくべき基本知識が網羅されています。

マーケティング関係ならイノベーションのジレンマSWOT分析、会計・財務視点なら貸借対照表KPI、トレードオフなど聞いたことあると思います。

そのような社会人としてキーとなるワードを5~10分程度で分かりやすくストーリー仕立てで動画説明してくれます。

SWOT分析
SWOT分析は、自社の外部環境と内部環境を、好ましい側面と好ましくない側面から整理するものです。 強み(Strengths)、弱み(Weaknesses)、機会(Opportunities)、脅威(Threats)の4つに整理することで、経営課題の見極めや事業機会の検討、自社が置かれている環境に関する社内の意識合わせな...

『実践知』と『Trend Pickup』のクォリティが高い

この『実践知』と『Trend Pickup』のクオリティがすこぶる高いです。

『実践知』はビジネスリーダーの実践からの学び『Trend Pickup』は講演動画です。

リーダーシップ論、働き方改革、地政学、コミュニケーション、テクノロジー、、、

これらを1本見るだけでも月額の受講料を払うだけの価値があります。

私のハマった動画 7選

ビジネスリーダーが認識すべき「地政学リスク」~塩野誠×平将明×村田晃嗣×高橋亨
あすか会議2019 第4部分科会(22・23会議室)「リーダーが認識すべき地政学リスクと対処法」 (2019年7月6日開催/アクトシティ浜松) トランプ政権による保護主義的措置の拡大、それに伴う米中の経済覇権争いの激化、朝鮮半島の非核化の停滞、欧州政治の混迷、中東情勢の緊迫化など、近年我が国を取り巻く地政学リスクは不確...
変動の時代を生き抜く為のビジネスパーソン5原則
VUCAという言葉で称されるように、変化が非常に激しく予測不能なこの時代、私たちはプロフェッショナルとして生き抜くために何を心がけるべきなのでしょうか? 本コースでは数々のグローバル企業でトップマネジメントを歴任し、黒字化の実現など経営手腕を発揮してきた伊藤嘉明氏から、この時代を生き抜くための「実践すべき5原則」と、ご...
出口治明が説く「これからの時代を生き抜く力」
あすか会議2018 第5部分科会B-1「歴史に学ぶ“テクノベート時代を生き抜く力”」 (2018年7月7日開催/国立京都国際会館) 「人間は見たいものしか見ない動物。世界をちゃんと見るためには方法論が必要」と語る出口氏。その方法とは一体どのような方法なのか。 今、世界において日本はどんな状況に置かれているのか。日本と、...
組織づくりの先に見えた新しい資本主義〜面白法人カヤックの事例から〜
斬新なアイデアで様々なコンテンツやビジネスを生み出している「面白法人カヤック」。 鎌倉に本社を置く同市唯一の上場企業でもある同社は、近年「鎌倉資本主義」という地域固有の魅力を資本と捉え、企業の成長と地域の持続可能な発展に取り組む「地域資本主義」を提案し、注目されています。 企業と地域の関わり方、人々の働き方の変化の先に...
藤原和博が語る!リーダーが身につけるべき「新時代の必須スキル」~100万人に1人の人材になるために「キャリアの大三角形」をつくろう
あすか会議2019 第1部全体会「リーダーに必要な視点・発想・考え方」 (2019年7月6日開催/アクトシティ浜松) 革命はいつもたった一人から始まる。時代を作るリーダーは何を学んでいるのか。過去とはルールが激変した現代において、リーダーにはこれまでとはまったく異なる能力とスキルが必要となる。新しい世界をつくっていこう...
働き方改革でイノベーションを生み出す方法~青井浩×小室淑恵×田中邦裕×山田メユミ×西澤亮一
G1ベンチャー2019 第4部分科会C「働き方改革で攻める!~世界で勝つための働き方改革とは~」 (2019年6月16日開催/グロービス経営大学院 東京校) 本年4月に施行された働き方改革法。経営者も働く人たちも、楽しく働き甲斐を持ち、結果としてお客様の満足度も業績も上がるという世界を作ることが本来の目的である。経営者...
ドイツに勝てる世界最強の「林業」を育てるには?~階猛×中嶋健造×鈴木康友×古川康
G1サミット2018 第3部分科会C「林業を通じた地方創生~ドイツに勝てる世界最強の林業を育てるには~」 (2018年2月10日開催/沖縄万国津梁館)

コメント

タイトルとURLをコピーしました